外貨MMF

2011年03月度

03月31日 プロジェクト

今日で3月が終わり。
たまにくる余震に過敏になりつつも、当たり前に過ごせるようになってきている。”日常”がこれほど幸せなことだったとはね。


4月の半ばくらいから動き出すプロジェクトのための下準備に追われている。
実にもう1年近くなる長期モノ・・・それだけ気合いも入っているから。


綿密な打ち合わせをしたいところなのだが、クライアントの時間があまり割けないため代替え案件をいろいろ取り揃えてアプローチする形。作業量は膨大になるけどこれが意外に勉強になる。
あっ、なんだか久々に前向きなこと書いた気がする・・・。


03月29日 今朝聞いた震災についての新たな真実

スピッツ・草野マサムネがストレス障害になったそうだ。
お大事にとしか言えないけれど、嫁さんの話を聞いたらウチの娘もしばらく様子がおかしかったのだとか。


地震のあった際に階下の今にいた娘(小五)
急いで外に避難したらしいのだが、出てこない父親を心配してグラグラ揺れる家の中に戻ってきたらしい。
そりゃ出てくワケないさ。その頃父は倒れて壊れないように揺れてるパソコンと液晶モニターおさえてたんだから・・・。


地震の最中聞こえた「お父さん!」と半べその声はただ怖くて発しているものだとばかり思っていた。
そっか、一度避難したのに助けにきてくれたのか。
いざとなったら何も出来ないことに改めてショックだった。


夢じゃなかったんだよね・・・

映画も小説もSFやホラーが好きで、今でもよく読んでいるしDVDも観ている。
ありえない設定の中に突然放り込まれる主人公。その場の環境に適応し、あるときは闘いあるときは仲間を作ったり恋をしたり・・・。


そんな話は映画や小説の中だけで完結していた出来事だった、ほんの2週間前までは。
いろいろな物語で共感した主人公やその仲間たちに自分もなれるのかな?余震が起こるたび不安を感じる。でも今よりもっと強くなれるのだろうか?


取り立てて震災の被害もないのに、あの大きな揺れの恐怖だけが鮮明に残っている。
できれば悪い夢を見たんだと、どこか心のスミにちいさく畳んで押し込めてしまいたい・・・ん〜、やっぱり疲れてるのかなぁ。


03月23日 防災ラジオとビジネス書

刻々と状況の変化を伝えてきたNHKのライブストリーミングが休止となった。
まだ余震は続き、時には大きく揺れることもあって不安は尽きない。結構アテにしてたんだけどな、NHKラジオ。


いろいろと自粛ムードが漂っている。こんなときこそ自分の中に力を蓄える時間に使おう。
ビジネス書を読みあさりマインドマップをつくって、知識を蓄積している。今まではあまり手を出さなかった分野に対しても積極的に貪欲に・・・。


今はきっと耐え忍ぶとき。
でもインプットがアウトプットに転じたときは・・・きっと凄いよ。


03月18日 日本の強さ、たくましさ

仕事でお世話になっているところはひととおり連絡がついた。ともかく無事が確認できて良かった。
約20年ぶりに旧友から電話があった。そいつは都内で学生をしていた頃の大切な仲間。2度携帯を落としたり紛失しているせいで相手先の番号がわからず、こちらからは安否の連絡すらできなかった。こちらよりはるかに震源に近かったのだが、お互いの無事がわかって安心しホントに久々に話が出来てうれしかった。


まだたまに大きな揺れが襲ってくるけれどそんなものには負けない、徐々に復興が始まっていて日本の強さ・日本人のたくましさを体感している。
「いまやれることを頑張る」あちこちのホームページやブログのいろんなページでこの言葉を目にするけれど、座右の銘は”不言実行”。今日も粛々とやっていこう。


03月15日 確定申告・・・今日までだった

食料を買いにスーパーへ。
ほとんどの棚に商品が並んでいなくて、けっきょく買い物はできず。激しく混んでいるレジに並んでいる人を見ると手にはティッシュとトイレットペーパー。最初から食品目あてじゃなかったのね。


給油のためガソリンスタンドへ。
さんざん並んで、入れてもらったのは10リットル。これじゃどこにも行けないって。しかも数分後には売切れしたとのこと。
結構大きめの余震に原発事故に計画停電。そんなに被害があったわけじゃないけれど、やっぱりここは被災地なのかも・・・そんな気になった。


夕方クライアントから仕事の電話。
妙に頑張ってみたりする自分がいた。


03月14日 東北関東大震災

とりあえず無事に生き延びることが出来た。
原発事故に計画停電と震災前の状態に生活が戻るのはいつになるかわからない。


被災地にかけつけてボランティア・・・体力的にお荷物になりそうなので、今できることを必死に探して、みつけた。
停電で止まっちゃう時間帯以外は、Twitterで有益な情報を拡散することにした。


応援するぞ!みんな頑張って。


03月11日 BRAVIA Phoneに機種変した話

所要で外出した隙に携帯電話の機種変をしてきた。
詳細については電脳日記にて公開してるので、そちらで確認願えれば。


← 張り付けたサムネイルはスマートフォンだが、実際に選んだのはガラケー。
とりあえずは電話やネットの機能より目覚しやデジタルカメラ機能を優先してるもんで。


カメラ部分は8M(3264px × 2448px)。撮った写真をプリントするわけじゃなくてホームページ用としてアップするのが主だから、よく考えたらそんなに大きくなくても良かったんだけど・・・。まぁいいか。このあたりのとりまわしもひっくるめてブログでレビューするので少々お待ちを。


03月10日 忽那汐里にやられた夜

結局待ちきれなくて観ちゃった半分の月がのぼる空
原作とのギャップばかりに気をとられていたら足元を救われた。そーきたか・・・レビューは別途公開する予定。


年末調整の提出期限が1週間を切った。
そろそろケツに火がついてきた、頑張らないと。


03月08日 ケータイデビュー♪

ヨメさんが携帯電話の契約をした。ざんざか雪の降る中を代わりに受け取りに行ってきた。
自分と同じキャリアではなく諸事情をかんがみdocomoになったのだが、なんだメールアドレス自動取得って?
パソコンについちゃお手のものでも、携帯についてはかなりヘナチョコだからいろいろ聞かれてもわかんねぇよという状態。ざっと見たところマニュアルも薄く申し訳程度で、やってみたいいろんなことが難航している様子。


いろいろ苦しむのは経験値になる。
そんな風に考えてるから放置してるけど、大丈夫かね?


03月07日 ネットの威力

規約のしばりで明細を公開できないのだが、先週のある日を境にして毎日売上を計上している。
ネットでの買い物ってみなさんこんなにしてるんだねという新鮮な驚きと、自分のした仕掛けが見事にハマッた嬉しさを明細を見るたびに感じている。


マニュアル本には決して載ってないワザなんだけど、効果はてきめんだった。
落ち着いてきた頃にまたやろっと。


DVDレンタル店で待望の半分の月がのぼる空を借りられた。
鑑賞はとりあえず15日を過ぎて落ち着いてからだな。
おもむろにパソコンのトレイに置いて、予告版などを観てみる・・・まずいまずい、やっぱひとりで観よっと。
原作の内容を知っているだけに、かなりの緊張。やっぱり仕事が終わってからのお楽しみにしておくことにしよう。


03月04日 着手

自分の確定申告。”喉元すぎれば・・・”の例えじゃないけれど、1年経つといろいろと忘れちゃうことが多い。
節税対策をせねばと心に誓ったはずなのに・・・人にはレクチャーするけれど自分のこととなると、忘れちゃうんだなぁ。


そろそろ次の一手を考えなければ。
会社設立・・・?柄じゃないんだけどなぁ。


運営しているブログやウェブサイトの(いろんな意味での)見直しや仕事を請け負う基準の再設定など、確定申告の期間が過ぎてもやるべきことは山積み。仕事がひとりでは回らなくなってきたことへの対策。とりあえずは少しずつ片付けていこう。


03月03日 ひな祭り

早朝に外出して夜半過ぎに帰宅する日々。
最後にサラリーマンやって以来か?とっても過酷に感じる。そんな中、新たな仕事の依頼が・・・。つづきはブログで。
そろそろ自分の確定申告もしないとね。


ふと気づけば”ひな祭り”
我が家にもデデンと飾られているが、今日で撤去となるはず。そう考えると人形たちは箱の外で飾られて愛でられる日はとっても少ないのね。防虫剤にまみれる日々に戻るワケだが、害虫との格闘には負けないでくれ。


03月01日 恵まれた環境

お付き合いを始めて何年にもなるクライアントさんが自宅に立ち寄ってくれてしばし歓談。
その話の中で新たに仕事を受注することになった。
もともと自分から積極的にアプローチするタイプではないのだが、自然と仕事が集まってくる。やっぱ人徳なのかな(ぉぃ)。


そんなお客様の所へ本日は早朝から訪問予定。
帰宅は何時になるのか判らないくらいボリュームたっぷりの一日になりそうで、緊張からか早朝ではなく夜更けに目覚めてしまった。


とりあえず期待に添えるよう頑張ってきます。


inserted by FC2 system