2012年03月度

サポート期間はあと2年 03月29日


Ubuntu LTSのサーバ版はサポートが5年間で、10.04 LTSの場合2015年4月まで続く。
デスクトップ版がリリースとなるため、ちょっと勘違いしていたみたい。(続きは電脳日記にアップ予定)


DVD数枚にデータをバックアップ。
ほぼ固定して動かないデータはDVD-Rへ、改変が続くモノについてはDVD-RWと外へ逃す。コレが結構時間がかかる作業だった。 とりあえずパソコンの中身はすっきりしたので、次は部屋の整理整頓かな。


今月末にレンタルサーバとドメインを契約、データをアップロードして仕事に一段落つくクライアントさんがいる。
次は珍しくこちらから営業をかけた友人のウェブサイトと考えていたところ、ひょんなところから仕事の依頼が・・・。全国的に名前の通っている会社だからちょっと怖い気もするんだけど、いっちょアポとってみっか。

キラーコンテンツに関わること 03月29日


年度末である。
次期サーバのディストリ候補の選定の件はちょっと置いといて、バックアップデータの整理を始めてみる。作業をしているウチにちょいと気になってあれこれ調べてみたら、ものすごい事に気づいちゃった。


昨夜いろいろいじってみた。
大方思い通りに動くんだけど、原因不明でキモの部分がイマイチ納得できないでいる。


うまく動かせたら・・・ネタにするのでお楽しみに。

次期サーバをどうするか 03月28日


Ubuntu 12.04 LTSの正式リリースまで1ヶ月を切った。
Mintで仮想化して試したりしてみたのだが、やっぱりネックになるのはUnity。5年の長期サポートになるそうだけど、見送りだなこりゃ。


デスクトップ環境はMintを継続して使うとして、問題になるのはUbuntu Serverが動いている2台のPPC(Mac)。いろいろ物色してるんだけど、まだ決めかねているのが現状だ。


1ヶ月なんてすぐ経っちゃうから、早めに決めないととは考えているんだけどね。
経過はヲタクのつぶやきで随時アップしていくので、ぜひ一緒に悩んでみてくれ。

一期一会 03月27日


とある校長先生と話す機会があった。
それも大好物のパソコンの話。


今の仕事の話をすると、「”作品”を●●に持って行っておけば、顧客がつくぞ」と言われた。
いままでは特に広告を出すこともなく、完全口コミで特定のクライアントに誠心誠意サービスを提供するといった仕事内容だった。どんな風に変わるかはわからないけれど、でもこれは転機なのかも・・・。


一期一会というワケではないけれど、ちょっと乗っかってみようかしら。

卒業式 03月18日


晴れたけど大風とか、土砂降りとか・・・。
保育園、幼稚園、小学校と娘の入園・入学、卒園・卒業を繰り返してきたけれど、スカッといい天気という経験があまりない気がする。
自分のときはの高校入試の日に雪が降り入学式に雨だったくらいで、他は快晴だったような記憶がある。


天気の話題から入るときは、あまり書くことがなかったりする証拠なのだが・・・
女の子たちは女性っぽくなり、男の子たちは幼い頃の面影がなくなるくらい逞しくなって体育館へと入場してきた。その様子を見ていて思わず感極まってしまった。


父から見ればまだまだ子供だし、甘ったれ。
でも凛々しかった・・・卒業、おめでとう!

気持ちを切り替えて 03月15日


確定申告期間本日で終了!
駆けこみ乗車はまだ間に合いますので、お気をつけて。


そんなわけで、まずは仕事部屋の掃除にとりかかろうか。それともリフレッシュを兼ねてコイン洗車にでも行ってくるかなと思案中。天気予報をググったら週末の天気はあまり良くなさそうなので、部屋の掃除にしようっと。


自分が通っていた6年間は、とてつもなく長く感じた小学校生活。
この週末、娘の卒業式がある。
最近めっきり涙腺が弱くなってきてるので、きっと泣いちゃうんだろうな・・・俺。

ストレステストって最近良く聞かね? 03月10日


歯が痛い。首が痛くて回らない。まったく食欲がない・・・なにしろ腹が減る感覚がない。眠りが浅い。悪酔いする。とどめに変な夢をみる。
ここ1ヶ月半ほど現れた症状だが、ようやく解放される・・・はず。


自分はストレスに強いと思っていたけれど、そうでもないことが今年の確定申告期で判明。
なんだなんだ、割と気が弱いんじゃん、オレ。
まぁもうすぐ終わるんだし、またボチボチ始めますか。


今年の春は娘の卒業・新入学というイベントが待っている。
近頃めっきり涙もろくなってきちゃってるから、気をつけないと。

心はそこにありますか? 03月08日


例年にも増して”満身創痍”で迎えた今年の確定申告期間も、もうすぐ終わり。
そろそろ出口の灯りが見えてきたところだったりする。


終わったら終わったで、積ん読状態で先延ばしにしちゃってることがあるから・・・当分退屈はしないでやっていけそうだ。
最近読み始めた本にこんなことが書かれていた。


「忙しいというのは心を亡くすと書く」


忙しい忙しい・・・って言ってるのってカッコ悪いね。
心を亡くさないように注意しよっと。

ようこそ電脳世界へ 03月06日


昔懐かしいWindows98SE搭載のノートパソコンが逝ったのを機に、姿を消した古くからの友人がまた電脳世界に戻ってきた。Windows7 64bit + core i7 8GBメモりというハイスペックで無線LAN・・・ムフフ・・・を昨日、体感しに行ってきた。ってかセッティングにおじゃまして来た。


現在午前5時。
明け方のコーヒーを空きっ腹に流し込みつつ、確定申告提出期限が迫っていてあと1時間ほどで外出せねばならないため詳細はまた後ほど。数日後になる公算が高いッス。


今日は終日外出の予定。
夜は何時に帰れるか不明だが、やるしかないので頑張ってきます。


相変わらず首が痛い 03月05日


常時どこかが痛いという経験があまりないせいか、今回の寝違えはかなり憂鬱。
”ヤルキ”が減退してしまうのが、とてつもなくやるせない。とは言ってもじっくり完治を待つしかないんだけど・・・。


ネット上を徘徊してみると文字による対処法の他に、動画で公開されてる情報も目立つ。
「こんなストレッチが効くよ!」系の動画には大変お世話になった。治らないまでも首の痛みがかなり軽減して、かなり楽になった。


逆に腹が立ったのは「宝塚市の整体 和カイロプラクティック 」の動画。1分弱すべて自分のとこの宣伝だった。
多分検索してこの動画閲覧させられた人は怒ってるよ。間違っても和カイロプラクティックなんて行くもんか!って考えてる。少なくてもここに一人いる。


ニーズのあるところに提供するのが、きっと正しい広告の出し方。
首が痛くてしょうがない人が探してるのは「対処法」であって、広告じゃないんだよね。


ではちょいといぢわるリサーチをしてみよう。
ググってみるとトップに表示される(SEOではなくてアドワーズ広告)。宝塚市で予約殺到らしいけどドメインもとってない・・・ソネットだってさ。


HTMLタグを見せてもらうと・・・予想通りのテーブルタグ乱発でコーディングされていた。
もう素敵すぎて・・・。戦略の間違いにいつ気づくんだろ?遠くからそっと見てよっと。

首が回らない話 03月02日


2日ほど前から寝違えたように首が痛くて回らない。
借金があって回らないのではなく、痛みで回らないってのも辛いものだ。(借金で首が回らないって経験は幸運にもしたことないので、どのくらいの”痛み”なのかはわからないんだけど。)


とりあえずググってみると、揉んではいかんとある。
凝ってるととりあえず揉みしだきたりなるが、症状が悪化するのでやめたほうがいいらしい。


次になんとなく患部を温めてみたくなる・・・冬だし。でもこいつもNG。
痛みの原因は炎症なので冷やしたほうがいいのだそうだ。
それと動かしていたいかどうか確認するのもダメ。できるだけ安静にするのがいいらしい。


素人療法で考えていたのとはまったく逆の対処法で驚いた。
無闇矢鱈に揉んでみたり、あっためてみたり、そろそろどうかな?なんて動かしてみるのもすべて悪化を招くなんてね・・・。今日のKenzdiaryを偶然読んだあなたはラッキーかも。いざという時のために記憶の片隅に置いてくれ。


inserted by FC2 system